妊活・妊娠中におすすめの丹田呼吸法

みなさん、「丹田呼吸法(たんでんこきゅうほう)」というものをご存じでしょうか?丹田呼吸法というものは、大きな呼吸を丹田という場所で行うことでリラックスや精神の安定に役立ちます。妊活中や妊娠中は色々とストレスがたまるものですが、呼吸を通じて精神を安定させましょう。

丹田とは何か?

「丹」とは気エネルギーが蓄積されて赤く輝く状態を指します。「田」とはそのエネルギーを貯めるための器です。丹田という場所は気を集めて練ることによって「内丹」を作り出すための部位。気の集まる場所と言われます。

 

 

丹田呼吸法を始めてみよう

まず、お臍(へそ)と濾しを結んだ線をイメージしてください。

その線に横線を足してお腹に「田」という漢字をイメージします。

 

息を吐く時は「田」の文字がグッと上に上がるように意識をします。一方で息を吸うときは「田」の文字がグッと下に下がるように意識します。

 

息を吐く時はできるだけ細く長く吐きます。

息を吸うときはあまり意識をせずに自然に入ってくる分だけを軽く勢いよくすうようにします。

 

吸った後は少し息を止めておき、その後ゆっくりと吐きましょう。
吐く息→吸う息→止めるの順に行いましょう。
また、息を吐くことはとても大事ですので、妊娠中のみならず、普段の生活に取り入れることもお勧めします。

The following two tabs change content below.
南風鍼灸院
博多区美野島の鍼灸院です。特に妊婦さんの逆子のお灸と安産のお灸に力を入れています。 もちろん、不妊症の方にも体質改善、食事指導、健康指導、鍼灸治療を行ってあらゆる方面からアプローチを行っていきます。 経絡治療という治療形態でほとんど刺さない鍼ですので、初めての方も安心して受けられます。 Profile:南風鍼灸院
3