食べ物の陰陽と健康

近年、マクロビオティック(マクロビ)などが注目されています。その中でも用いられるものとして「食品の陰陽」というものがあります。陰は遠心性で、冷えを表し、陽は求心性で熱を表します。人間(ヒト)が食べて「温まる物・収縮するもの」と「冷える物・緩むもの」のバランスが狂うと病気などを引き起こすと言われています。今回は具体的な食べ物の陰陽と特徴について紹介していきます。

<<食べ物の陰陽のしくみ>>

食べ物のなり方ですが、地上に伸びるものは陰、地下に伸びるものは陽になります。
太陽が陽なので、陽のエネルギーが欲しく太陽に向かって伸びれば陰、陽性なので太陽のエネルギーを必要としておらず、太陽と逆に伸びれば陽。
次に、地上でも横ばいに伸びるものは陽。地下でも横ばいに伸びると陰となります。
これも先ほどの太陽エネルギーの話を当てはめたら分かりやすいと思います。
わかりやすく説明すると、十字にして地上では縦が陰、横が陽になり、地下では縦が陽で、横が陰となります。
次に、色の陰陽ですが、虹の色で考えると、赤(暖色系)の方が陽、紫(寒色系)の方が陰になります。
次は味の陰陽についてです。
陽・・・苦い、しょっ ぱい
陰・・・辛い、酸っぱい
中位・・・甘い

 

甘いは中位(陰陽の調和がとれてる状態)ですが、砂糖や果物の甘さは陰となります。
ここで言う甘味とは穀類の甘さのことです。お米をずっと噛んでいたら甘いですよね?その甘さのことです。

この穀類の中でも米は陽で、麦は陰になります。

米は稔ると穂が下がりますが、麦は穂が立ちます。

米は重く、麦は軽いのです。そして米は秋に、麦は春に取れます。これは東洋医学の陰陽の見方に基づいて判断しております。

 

 

<<野菜類の陰陽>>

一般的に食べている地上の物で代表的なものは、茄子、ネギ、白菜、キャベツ、レタス、大根菜、瓜類、南瓜、トマト、ピーマン、獅子唐、辛子などです。
野菜は陰に属しますが、南瓜は地上で横ばいになるので陽に入ります。
キャベツや白菜は玉になりますので、陰にあっても陰が少ないのです。
玉にならないものは全て火を通してから食します。

なり物では、茄子科の物、茄子、トマト、ピーマン、唐辛子などは全て陰になります。
これらの食べ物は食べ過ぎると冷えますので、注意しましょう。
瓜類では、苦瓜、ゴーヤは陰の作用と陽(苦味)を持ちます。
陽の作用である苦味は、心臓と肝臓を強くする成分です。
スイカは陰ですが、赤いので陰が少なく利尿作用を持っています。
他には瓜やキュウリも利尿作用があります。

いずれの食べ物も冷えるので、夏の食べ物であり、冬は食べない方がいいです。
地下系のなかで代表的なものは、自然薯(じねんじょ)、ゴボウ、人参、大根、長芋、ジャガイモ、さつま芋、里芋、生姜、山葵(ワサビ)などです。自然薯、ゴボウ、人参はどんどん地下に伸びていきますの で、これらは陽です。
大根も同じように地下に伸びますので、陽ですが水分が多いので陽は少ないです。地下で横ばいの物、ジャガイモ、さつま芋、里芋は陰ですので、身体を冷しますから、食べ過ぎは注意しましょう。
生姜など、薬味が何度か出てきましたので、補足で説明しておきます。
巷では、生姜、辛子、ニンニクなどは温野菜と言われていますが、本当は極陰(特に陰性が強いということ)です。生姜や辛子を食べると温まると言いますが、これは、生姜や辛子に温める成分があるのでなくて、強烈な陰性でこれが身体に入ると、冷えを防ぐために陽が急激に動くので温かく感じるだけです。

急に沢山の汗をかくので、温まると誤解されやすいですが、汗は体内の熱を逃がすのです。
風邪で発熱 した時に汗をかかせると熱が下がるのを思い浮かべてもらえば、分かると思います。以上のことから、生姜や辛子を多く摂ると非常に冷えるので、薬味程度の量にとどめておきましょう。

 

 

<<果物の陰陽>>

単刀直入に言うと果物は全て陰です。
果物を好んで食べるのは、主として肉を多く食べる西洋人でした 。肉を摂ると体が熱くなるので、これを抑えるために食べ始めたのです。
しかし、果物は口に美味しいので、世界中に広がり、そのために冷え性の人が非常に増えました。
果物をもう少し細かくみていきましょう。

特に南(熱い地域)でなる果物、メロン、パイナップル、バナナ、マンゴーは非常に冷えます。これは熱い国の人々は体を冷やす必要があるから食べていると覚えておいたらいいと思います。
冷えの少ない物は柿です。
日本では一般的には「柿は冷える」と言われていますが、これはさらし柿のことです。さらし柿は渋を抜いているからです。

甘柿、干し柿は渋を抜いていませんので、あまり冷えません。特に干し柿は干すことにより、陰を少なくしているので、あまり冷えないのです。次に、リンゴも北(寒い地域)でとれ、比較的陰が少ないです。
あと、最後にイチゴは赤色をしていて地上で横ばいに伸びるので、陰は少ないです。
果物がどうしても食べたい時はこういうことも考えて選びましょう。

The following two tabs change content below.
南風鍼灸院
博多区美野島の鍼灸院です。特に妊婦さんの逆子のお灸と安産のお灸に力を入れています。 もちろん、不妊症の方にも体質改善、食事指導、健康指導、鍼灸治療を行ってあらゆる方面からアプローチを行っていきます。 経絡治療という治療形態でほとんど刺さない鍼ですので、初めての方も安心して受けられます。 Profile:南風鍼灸院
3